ナスの育て方

ナスは春に苗を植え込み、夏から秋にかけて収穫します。

栽培の注意点としては、毎年植える場所を変えなければ、

連作障害が置きやすいということ。

 

夏の収穫の後、追肥して新芽を出すことができれば、

そのまま秋ナスを期待することができます。

 

ナスの育て方のポイントは、

1ヶ月に1回は追肥し、肥料切れをなくすこと。

 

土の中に栄養がなくなってくると、

野菜の葉の色が悪くなったり、実付きが悪くなってしまます。

 

また、最初の方にできる実は大きくしないで早めに摘むように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL