トウモロコシの育て方

毎年同じ場所で栽培しても、連作障害にはなりにくいトウモロコシ。

苗が大きくなってしっかり根を張るので、うねを深く耕しましょう。

1本の苗に1個のトウモロコシを残すことで、実は太く大きくなります。

また、肥料を切れさせないよう、つき2回は追肥するのがポイント。

7月から8月の間に、ヒゲ(花糸)が茶色に縮れてきたら収穫時期となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL