野菜チップス

野菜は、栄養豊富なものが多くできるだけたくさん食べたいですが、

食べ過ぎて胃腸に負担をかけるのももちろん良くありませんし、効率よくたくさん食べたいですよね。

 

そこで、近頃注目されているのが野菜チップスなんです。

 

ニンジンやかぼちゃ、さつまいも、れんこんなどはよく知られていますが、

最近ではたまねぎやだいこん、いんげんなども野菜チップスになっていたりするので、

バリエーションが多く、おやつ感覚で手軽に、そして飽きずに野菜をたくさん食べることができます。

 

これなら、普段あまり野菜を食べる習慣がないという人でも

食生活の中に簡単に取り入れられますし、続けやすい健康法ともいえますね。

 

自分で野菜を乾燥させて野菜チップスを作るということもできるのですが、

やはり手間と時間がかかりますし、購入したほうが簡単ですね。

 

スーパーマーケットなどでも手軽に手に入りますし、

最近ではお菓子売り場などで手に入るおやつとしての野菜チップスも増えてきていますが、

やはりお子さんに食べさせたいという方や、安全なものがいいと考えている方には

野菜を取り扱っているお店で購入するほうが安心かもしれません。

 

乾燥させた野菜は、水分が抜ける分栄養やうまみなどがぎゅっと凝縮されておいしく、

さらに栄養がとりやすくなりますし、生の野菜よりも断然日持ちしますから、

ぜひ野菜が苦手という方や最近野菜不足かもしれないとお悩みの方は、

野菜チップスをおやつ代わりにするなどして取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL